こんばんは。
毎日寒いですね。みんな元気してますか??

なんだか一月はたっぷり。長く感じた!
きっと今、伊藤サチコ と huenica と、春先までのLIVEの調整をどんどん進めているから、
5月とか6月の話ばっかり毎日してて、
ふっと手帳をひらくとき無意識に3月くらいのページひらいて曜日勘違いして、
「あれ!まだ1月かっ!!」と一人ツッコミして、得した気持ちでにやにやするという流れを
よく繰り返しているからだ。

こんな余裕をかましていて、一瞬我を忘れたら気付いた時にはもう桜も散っているであろう。
そうしてこの2015年もどうせあっという間に終わってしまうのだ!

(なのでゆっくりじっくり大切にすごそ)

そんな1月はLIVEも沢山、順調に最高な日が続いています。
1月11日のいわきでのLIVE、渡辺俊美さん(TOKYONo.1SOULSET)との「夜ノ森の音楽会」はとても幸せな夜でした。



翌日の赤坂グラフィティ。伊藤サチコLIVEで、なかじドラムと榎本ギターでスリーピース。
あえて事前にリハーサルせず、その瞬間に生まれるものを大切にしました。
音の中での会話で、その日その時、本当に感じている言葉と感情が音に合わさり外に溢れるその瞬間がLIVE。

そしてこの日は新春艶姿という恒例の女性シンガーイベントでした!ので出演者も女子〜


そして翌日13日は名古屋GURU-GURUで、フエニカのLIVE。
大好きなヒグチアイとツーマン。
最近、ほんとアイちゃんが好き過ぎ。LIVEもいっつも良いし本当に尊敬する。
そしてフエニカはGURU-GURUも大好き。また2月23日にhuenicaでLIVE決定しています。



そして伊藤サチコソロLIVEでの江古田マーキー。
いいくぼさおりさんと、せきぐちゆきさんと、楽屋でいっぱい喋ったなぁ〜
そして3種3様それぞれタイプが違うLIVEで、二人のスタイルにはどちらも他の人には真似できない部分が沢山あって、
すごく勉強になった。
いいくぼさんと写真とった。



このLIVEの次の日はモルタルの「弾きたがり」っていうイベントに遊びにいって飛び入りした。
元ハスキングビーのテッキンさんがウクレレで弾き語り。これが最高なんです。
ちゃっかり三人でも演奏したり、、、。


そして昨日はフエニカと、そのモルタルレコードとの共同企画で
『フエニカとモルタルの少し遅めの新年会LIVE』というのをやったんです。
それがまた最高に良い時間になりました。

出演してくれた皆さんも凄く好きな人ばかりで、
そして大好物のウスキングベーグルさんも出店してくれて、
そしてほんっと美味しくて毎日食べてる『深谷ネギ』をつかってフエニカ特製
〜フエニカさんちの深谷ネギのポタージュスープ〜というのを私と榎本くんとで作ったのだ!!!
(榎本は基本味見係)


ネギのポタージュ、ほんとに味が奥深くてとってもハマってしまった。

沢山つくって持っていきましたが嬉しい事にほぼ完売〜〜!!!



みんなで喜び合って最高に楽しい時間でした。
ほんとうに来て下さった皆さんと出演してくれた
QWAIの大久保君、急遽歌ってくれた啓太君、そして三上隼君とNozomi Nobodyに感謝感謝です。

さて明日は、兵庫県尼崎でのLIVEです。
今月、一ヶ月実は尼崎のFMaiaiにて放送されている音楽番組のコーナーをhuenicaが担当させてもらっておりました。
そこで明日のLIVEに向けての想いを沢山貯めましたので、きっといいLIVEになると思います。

関西方面の方々,お時間ありましたら是非明日、LIVE会場に遊びに来て下さいね〜!!

1/25(日)尼崎BLANTON
大野賢治企画
「奇数に奇妙な奇跡の日」
open18:00/ start 18:30
料金前売り 2800円(D別)
出演:huenica 斉藤麻里 大野賢治


予約は、ticket@huenica.com まで!




私にも20歳の頃がありました!と照れながら言えるほど実は中身はちっとも大人になれていない私です。(ー ー;)

が、20歳になる前の高校生の時に、大人になることへの焦りを歌にして、自分の殻を割ることに夢中だった自分が今も歌詞になって私に伝えてくれます。
ちょうど20歳の時にレコーディングして発売した《心の扉》で、
「大人になるってことは、それほど遠い話じゃなさそうだよ。夢を追い続けた旅人はやがて、鮮やかに、涙ぐみながら、夢を描き出すだろう。」
ってまさに大人になって、旅人のような日々を過ごし、夢を描き出そうともがきながらも絵筆を握る(楽器)そのままのことをしている現在の私に気づいてハッとしたよ。

ーうん、いろんな生き方の中から今を選んだ勇気ある自分にお礼を言わなくちゃ。ガンバロウ!

そんでもって本日伊藤サチコLIVE!
伊藤サチコはなんと新年一発目でバンド編成です!
ドラムなかじまはじめ
ギター榎本聖貴
鍵盤と歌 伊藤サチコでお届けします!



場所は赤坂グラフィティ。
開場18:00 開演18:30

伊藤サチコ/斉藤麻里/飯田舞/unconditional love
前2,500円/当3,000円(d別)

ご予約は
ticket@ito-sachiko.com


先日28日に行われた、フエニカ×ホシカワカフェ、オリジナルコーヒーバック発売記念ワンマンLIVE。
ことしも一年ありがとうの気持ちをこめて、たっぷりやらせて頂きました。


ほんっと、来て下さったみなさん有り難うございます!
おかげ様で満員御礼。
なんか年の瀬のあたたかさを感じる熱気でした。

ホシカワカフェとの出会い、
そしてフエニカ榎本氏とホシカワ鈴木氏の古くからの歴史があっての今。

こうしてホシカワカフェのコーヒーとフエニカの音楽を楽しみに集まってくれている
当たり前ではない、すごい幸せな目の前の世界に胸がいっぱいになります。

『星川通り』という歌も、本当に作ってよかったなぁ〜

実際に星川通りを歩いて、ホシカワカフェに来てくれたみなさんには、より一層曲のイメージがはっきりと色づいたのではないでしょうか!!
またやりたいっ!
来年は星川通りのMVを作りたい!


そしてそして大好評だった 新グッツ、
この日はご予約頂いた皆さんにプレゼントしましたが、いかがでしたか?


これからのLIVE会場のhuenica物販ではホシカワカフェと一緒に考案した『コーヒーバック』
ご自宅で、ホシカワカフェのドリップコーヒーを楽しんでいただきたくて作りました!

豆の種類は今は2種類(ドミニカと、エチオピア)を持ち回っています。
そしてなんと伊藤サチコが書いたこのパッケージのイラストがステッカーになって
コーヒーバックとセットで売っています。400円です。

なかなか熊谷に来れない人にも、これでホシカワカフェの香りがすこし伝えられると思うとワクワクします。

是非、LIVE会場でチェックしてみて下さい。


ちなみに今夜はこれから熊谷のモルタルレコードにて行われているマツ君企画に飛び入りゲストでちょっとだけ演奏しにいってきます。

明日の大晦日は、huenicaが御世話になっているいわきのバロウズとソニック共同で行われる年越しイベントに出演します。

ぜひぜひお立ち寄り下さい!



 

クリスマスも過ぎ、あっという間に年末モード。
12月は印象に残るイベントをたくさん創り出せた月でした。

まずは12月13日の事。フエニカのホームでもある埼玉県熊谷市のモルタルレコードに、
いつも御世話になっていて、大尊敬する「ふちがみとふなと」のお二人が来て下さいました。

沢山の方が駆けつけて下さいました。本当に嬉しかった!
ふちふなさんの音楽を、大好きな人達と一緒に楽しめる幸せに浸りました。
本当に理想とする人生をテーマにした映画をゆっくりと眺めているようで、触れれば触れるほどに
自分の感性が豊かに育っていく様なありがたい気持ちになるんです。

huenicaとしても、理想とする生き方をhuenicaで表現していく為に今できること、
模索しながらもゆっくりのんびり、作っていけたらいいなぁ。そんな事を考えて音の渦にいつまでも
つつまれていたい、そんな熊谷モルタルでのLIVEでした!


翌日、12月14日はとっても早起き!!
ふちふなさんとゆっくり打ち上げして、朝早いので少しでも眠ろうと思ったのですがとても眠れそうにありませんでした。
この楽しい2日間はいったい何だ。と、興奮して眠れませんでした。

日曜のお昼12時からという早い時間のLIVE、
ドブロクという最強に好きな三人組をゲストに招いての、フエニカ企画「21世紀の『フォークロア全集』の9回目を
三軒茶屋グレープフルーツムーンで行いました。

この日は、なんとステージをフロアの真ん中に作って、お客さんの席をまん丸くバンドを囲む様に配置しました。
そして天井に大きなバルーンをつるし、照明もとてもハイセンスで
お昼にふしぎな世界に紛れ込んだ様な楽しみを作る事が出来ました。

ゲスト出店で、仲良しの優子さんが『タマクーヘン工房・ヌフカフェ』としてバウムクーヘンとアイシングクッキーでオリジナルのお菓子を販売して下さいました。
その完成度たるや、、、みんながこの日の為の商品と気付かないくらいのクオリティで、
味も、ほんっとに美味しくって、LIVE後に色んな人から美味しかったよと連絡貰いました!!
嬉しかった!!!

色々盛り沢山だったんだけどすべてがしっくりきて、
ドブロク、フエニカの念願の東京公演も実現できて、
やっぱり本気で大好きだ〜〜!!と実感して、
また面白い事をいっぱい考えて、
愛情たっぷりにお客さんを迎えよう!とわくわくが増えました。

人気者になっていっぱいの人が来てくれるLIVEを作りたいんだけど、
それでも今しか出来ない内容のLIVEもあるもので、

来てくれた人が、
『来て正解だったな』と思ってくれたらそれが何よりで、
そう思ってもらえる可能性があるサプライズはこれからもどんどん発明していけたらいいな!と
思うのです。

そして心の栄養、をたっぷり満たせるようなLIVEを作っていけたらいいなぁと思うのです。

、、、、、


2014年12月28日(日) 埼玉・熊谷 ホシカワカフェ
☆フエニカワンマンライブ☆


出演 : huenica
開場 13:30 / 開演 14:00
チケット2,500円+1d(おみやげ付き)※お子様はdrink代のみ。
「あざやかなとうめい」に収録されている「星川通り」の歌でお馴染みのホシカワカフェで、
年内最後のhuenicaワンマン開催します。

しかも、今回は念願のhuenica ×ホシカワカフェ、オリジナルブレンドコーヒー発売記念ライブです!

ホシカワカフェ: http://www.hoshikawa-cafe.com
〒360-0043 埼玉県 熊谷市 星川 1丁目77
チケット予約はこちら。 


↑↑
こちら、残席僅かですがまだまだご予約受け付けています〜!!!
是非是非、遊びに来て下さい。

美味しいコーヒー。こだわりのカフェラテ、カプチーノもとっても味わい深いです。

宜しくお願い致します。huenica サチコより

伊藤サチコです。

11月末から出来事はあまりにも色濃すぎて、日記にするのが遅くなってしまいましたー。。


まずはhuenica のツアーで、大阪、徳島、松山、高松、高知、また大阪、
名古屋、甲府市と8箇所。
今回は移動日も含めて12日間行きっぱなしでしたが、
本当に沢山の人に会えて最高でした。

初日の大阪では大好きな井上ヤスオバーガーさんと、ノレンニゥー・デ・オッシと。ノレンさんの作る世界観にメロメロになりました。



次の徳島からの四国は、
お馴染みいわき市のアコースティックデュオ「ミーワムーラ」とのジョイントツアー『森と海のtour2014』でした。

徳島のますだ屋 洋琴堂さんでは、
ミーワムーラの村重さんの学生時代の友人であるマスターと、私たちの知らないあの頃の空気の中にいさせてもらって、とても感動的な夜でした。

その後は道後に移動して、松山のサンジャックで共演する鶴さんのお宅に。
なんとすてきなホームスタジオでレコーディングさせて頂きました。

レコーディングした曲は翌日のライブでみんなで演奏して、夢のようでした。

鶴さんには本当に言葉に変えられないほどに感謝しています。





そして翌日高松へ。
ラフハウスにまた来れた!!
ミーワムーラと一緒に来ますと宣言してすぐにこうして足を運べたのがとても嬉しかったです。音楽の素晴らしさを再確認できる場所。また次来るときまでに、フエニカもパワーアップして行きます!

翌日移動日、香川で美味しいうどんに感動。


高知についてから釣り。


市場で美味しい昼ごはん。


高知は凄く良い町。。海も山も豊かで、夜は美味しい屋台で餃子が最高でした。


そしてライブは高知のサルバドールで。
こちらも2回目です!
前回ヤスオバーガーさんに連れて来て貰った時にもとってもお世話になったひろみさんにまた会えて、一緒にライブできて本当に嬉しかった!



初共演の田中もときくんも素晴らしかった。

あっという間の森と海のtour、名残惜しい私たちはライブ終わった翌日も高知で過ごした。ミーワムーラと一緒に沢山の旅が出来た2014年でした。

東北も、沖縄も、関西も、
今回の四国も。
大事なものがたくさん見つかる。
普段は見えないものがミーワムーラと一緒にいると見えることがある。

また来年もよろしくお願いします。



さて、
高知でミーワムーラと別れて、
フエニカは大阪へ。
コオロギマリちゃんと一緒に
シェ・ドゥーブルという凄くオシャレなお店でライブさせていただきました。

なんと。
松山で鶴さんのスタジオにあったビンテージの足踏みオルガンと同じのがあって、
運命を感じてしまった〜!
2曲、オルガンで歌わせて頂きましたが忘れられないライブになりました。


マリちゃんありがとう!

そしてこの日大好きなめぐちゃんのうちに泊めてもらいました。ハイセンスで穏やかで幸せな暮らし。
古民家はやっぱり落ち着くなぁ。
生まれ育った日々とつながっている安心感。


暖かいおもてなしに感動。。涙

心も体もすっかり休まって、
翌日は名古屋へ!
どうしても早く行きたかったグルグルに!

かわいいアコーディオン〜!

なんとお隣のライブハウスで、偶然チリヌルヲワカのライブが。
ベースのエイキチさんとすっごく久しぶりに会えたー!


嬉しかった!

グルグルでのライブも嬉しかった!
また1月13日にライブ決定しました。
ヒグチアイと一緒に再度グルグルに行きますので名古屋の皆様是非来てね!!!

そして最後、
フエニカ初の甲府市でのライブ。
甲府 Restlounge bAmbooにおじゃましました。
山中君誘ってくれて有難う!
夏に長野での野外イベントtoy spaceで出会い、この日に繋がりました。

なんとすてきなキャンドルナイト。
「フエニカをキャンドルで見たいなー」と思ってくれた、この日共演した大久保君の案、です!w



沢山の想いが素晴らしい夜を作り上げた結果となりました。
本当に嬉しかったです。ありがとう!

甲府はまだまだ行きたいところがたくさんあるよ。

そう、ライブ前に入倉都ちゃんのところに遊びに行ってきたよ。
尊敬する都ちゃん。彼女の暮らしの中にも本当にあたたかな幸せあふれていて、とても憧れる。
youちゃんsayくんにも会えたし!


甲府の打ち上げも楽しかった!
次の日も、まっすぐ帰らず世界初の影絵の美術館を見に行きました。

すごーく素敵でした。

ばーっと駆け抜けてなんともまとまりのない文章になってしまいましたが
とにかく素晴らしい旅でした。

いろんな光を浴びました。

フエニカは新しい曲をこの冬沢山作ろうと思います!






Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Archive

Recommend

あざやかなとうめい
あざやかなとうめい (JUGEMレビュー »)
huenica
huenica 1st.album
「あざやかなとうめい」
自宅録音に加え、福島県いわき市のCLUB SONIC iwakiでも録音。
録音とミックスをいわき市のNomadic Recordsにて行い、旅から生まれたアルバムの意味合いを更に濃くした作品。
ゲストになかじまはじめ(drums)村重光敏(guitar from ミーワムーラ)が参加。
ジャケットのイラストはhuenicaがリスペクトする日本を代表する絵本作家、荒井良二が担当。

Recommend

時の芸術
時の芸術 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ
2012年8月8日リリースの最新アルバム 通常版
時間を使った芸術作品です。こだわりと音楽愛を十分に注いだ一枚。全11曲入り

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

さようなら、木
さようなら、木 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ, 鈴木“RIKACHAN”徹, 棚谷祐一
デビューアルバム。
誰もが忘れてしまいそうなふとした瞬間を切り取り、提示した11曲を収録。

Recommend

僕の場所
僕の場所 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ, 十川知司, 皆川真人, 上田ケンジ, シンナーズ
広島の原爆ドームを見て作った「僕の場所」や、永遠の愛をテーマに考えた「赤い魚」。いつか訪れる大切な人との別れを想う「春の道」など、メッセージを込めた8曲を収録。

Recommend

三日月の夜
三日月の夜 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ
3rdアルバム。手に取るような感情描写で、等身大の日常を綴る全8曲入りアルバム。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 秋から冬へと。
  • 6月〜7月の日記
    祐太
  • 春を満喫しております。
    吉田 祐太
  • 成人の日おめでとう!
    吉田 祐太
  • ホシカワカフェLIVE、ありがとうございました!
    吉田祐太
  • 昨日までのLIVEとあさってからのツアー。
    サチコ
  • まこっちゃんwedding
    サチコ
  • まこっちゃんwedding
    吉田祐太
  • 東北ツアーから帰りました其の2
    たろう
  • 昨日までのLIVEとあさってからのツアー。
    まこつ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM