楽しかった伊藤サチコ弾き語りワンマンを終えて、すぐhuenicaのPV撮影があった!
曲は、大好きな ドノバン。
ドノバンはライブで歌っていても、少年になった気がしたり、後半は船に乗って荒波を超えているような気持ちになり、
まさに冒険!

そんなドノバンのミュージックビデオはなんと実際に、少年が撮影に参加してくれたのです。


いつも、高崎や熊谷にライブに来てくれる兄弟のお兄ちゃんの方が、ドノバンに憧れた幼少期の榎本?役で出演してくれました。


ロケ地はhuenica榎本の地元埼玉県本庄市で、本当に子供の頃冒険ごっこをした場所を巡っての撮影でした。


勿論わたしも登場してるよー!

演奏シーンは、とってもおしゃれなお蕎麦屋さんの離れにある、山小屋でとりました。



少年。



完成が楽しみ!!

夏にはお届けできそう。
今、監督のハマモトさんが編集作業中です。


お楽しみー!!

明日!

7/5(土)は、埼玉・大宮More Records。

huenica x 白波多カミン インストアライブ です。


19:00 STARTだよ。

〈豪華2組によるインストアならではの贅沢なアコースティックライブ。〉

なんと入場無料??





あざやかなとうめいをお買い上げいただいた方には、荒井良二さんが書いて下さったフエニカポストカードをプレゼントします!

是非ともお越し下さい!




昨日、東京 高田馬場にあります「四谷天窓.comfort」にて伊藤サチコワンマンライブ無事終了しました。

駆けつけて下さったほんと沢山のみなさんありがとうございました!!!

前日遅くまでミックス作業引き受けてくれたフエニカの榎本君にこれまた物凄く感謝です。そして今回、録音もパッケージも全て自分の手で行い、めちゃくちゃ愛着あふれる音源が無事出来上がりました。

収録曲は

1.ダラダラ日和
2.帰りたくない日
3.魔法
4.電車
5.ポラロイド
?1.000-にてLIVE会場限定発売です。

そして今回のワンマンは
未発表大発表。というテーマでまさかのオール未発表曲LIVEでした。

終演後にお客さんと話していて、是非ブログにも記録的なセットリストを!とリクエスト頂いたので、書こうと思います!

まずはご挨拶して、曲は色んな気持ちにコロコロなりますが宜しくとお願いしてからスタート。

1.ダラダラ日和
実家のピアノの調律をしてくれて調律師さんの話をしました。古いピアノはこれからどんどん良くなると教えてもらった事。
2.ポラロイド
3.魔法
実家にいくと記憶がタイムスリップして色々恥ずかしい歌も思い出したと言うことで、はじめて失恋した時記録で作ってあった歌を。
4.明け始めた空
失恋した経験が少なく、それをもとに作った音源になってる曲が殆どなく、1.2.3.とかそんなくらいで、って話をしました。続いてメロディラインが好きな失恋ソングを。
5.冬の星座
6.秋のはじまり
ティアードロップっていう高校生のとき結成したユニットのライブで良くやっていた歌。こうゆう、のんびり可愛い曲調で絶望的な事を歌うのが好みでした。
7.サクラチル
先日秋田で、huenicaが秋田の中学校の吹奏楽部のみなさんとライブしたことを話して、中学校のころを思い出す歌も。
続いて私の小学校一年の時の担任の先生が好きだった言葉の話をしました。
音楽があって良かったと思う気持ちを、歌った曲。
8.唇に歌を
続いてデビューアルバム制作時にプロデュースして下さった棚谷(ex.カーネーション)さんの話をしたり、巨大なカメのはなしをしたりしてこの歌。
9.地球オーケストラ
10.水族館にて
11.感動気分
夏っぽいのを続けてやったつもり。
水族館は戦争のことだったり人間が何かに支配されて生きることを疑問に思って考えて作った曲で、
感動気分は地球温暖化の歌。でも別にそうじゃなくてもいい、とかいう話。
12.願い
七夕のうた。


huenicaツアーが七月八月とほぼ毎日のようにあって、色んな街に行けるので、街の歌を。
13.君の生まれた街
好きな人の生まれ育った街にはじめて足を踏み入れた日の感情を記録して作ったうた。
14.電車
地元男鹿線をイメージした歌。
15.黄色い野菊
東日本大震災でまだ行方不明のままの人たちが沢山いらっしゃることを毎日思っていたくて作った歌。

16.優しさ
雑草の言葉で会話して、雨を待っている野良犬の横で優しさを分けてもらってる歌。

自分の話を。さっちゃんって怒ったらどうなんの?ってよく聞かれるから作った歌。
17.あなたが笑いかけてくるまで笑わない
前向き思考の説明
18.世界が走ってる!
寂しがり屋。
19.帰りたくない日
20.帰ろう

そして最後に今回は意味をもって未発表曲LIVEをさせてもらってるよというお話をさせてもらった。それこそ曲を作りはじめて間もない10代後半で、デビューさせてもらって、恵まれた録音環境、スタジオミュージシャン、今も大好きな本当にレベルの高い音楽家の人たちに囲まれて何も分からずしてもアナログレコーディングをしっかり体験させてもらえたり、海外マスタリングを体験させてもらったりして、心の底から楽しみながら作った過去の作品が本当に私の宝物だから

環境が変わろうが形が変わろうがなんの迷いも恐怖もなかった。こんないいCD、まだまだ聴かせたいし売りたいって思ってる事が、続けてこれる理由だし、そのお手伝いをしてくれる人がいるから売ることができるしね!

それの体験があってやりたい事を選べる自分が生まれたのも気づいた。
今、ここで、こんな音で録りたい!とか
自由に発想してチャレンジする楽しみも知った。もちろんその環境をどんどん豊かにしていくのが夢だ。

今も大きいレコード会社でほんとにやりたいことをやれてる人はいるのか、とかCDが売れない時代にどうこうと言う話題も溢れに溢れているが、その場所にいないから全然分からないし何とも思えない。音楽業界がダメになってしまう!
なんて危機感を感じても仕方ない。
その場にいないから、わからない。

まずは自分の感受性を守る方が先なような気がしてこわいよ。


ダサいなーと思うことも、
めちゃくちゃ素敵だなーと思うことも、
やり方や売れ方じゃなくて、その作品とそこに集まる人達がどれだけ魅力的かでしかないから、私は好きな音楽をたくさん見つけられる今は幸せだよ。
憧れの人もいっぱいいる。

ただ自分の中で最高の物を作らないとどこでやっていても意味がないなぁと思うのです。
音楽を作る熱量はぜったい無駄にならないからいいなあと思う。
もし、その熱量を奪ってまで、お金や地位作ろうと必死な作戦があればそれは音楽が何の為に必要なのかがわからなくなってしまうきっかけになりそう。


自分がいいと思う物だけつくるなら趣味と変わらないと、言う人も周りにいたけど大概そういう事を言ってる人の作る曲は、自分の人生に必要かどうかチョイスで省かれる。やりたいことがただ違うだけなのだ。

ただ、自分の中で最高かどうかを自分で決める事が出来るのはセンスとか才能がないと駄目だから、誰でもやれることじゃないし、
その為に勉強もして、いいものを沢山見て、色んな場所にいったり色んな景色をみて音楽を作らないとと思う。

私は、これから作る新しい曲はみんなの人生に必要かどうかチョイスで、必要ボックスに入れるような曲を作れたらいいなぁ。
そんで、あなたの大事な時にいつでも開けて読める手紙のような曲を沢山作って手渡したいなあ、と、思う。
のでこれからちょくちょく手作り音源作り続けて行きますのでお楽しみにです!
今年、来年にかけてはその手作り音源にどんな曲を発表出来るかが私の楽しみであります。


結局LIVEで言ってないような事もここに書いてしまいました!笑


そして、そして
アンコール!
有り難う!!
アンコールでは、CDになってる曲をやってもいいー?とお願いして、その場でリクエスト。

僕の神様

そして

嫌いになって下さい。

を歌って終わり。

はーー楽しかった!!
かなり独特なワンマンであったとは思いますが、
会場にいてくれた人ほぼ全員が音源もって帰ってくれたよ!
嬉しい。

また次回、決まってないけどお楽しみに!

さて今月末からはhuenica旅どどーーっとはじまります。
huenicaも大切な大切な場所です。
是非、お近くの際は遊びに来てください!

(ツアー先にも実家でtruthful持って行きますよー!)

詳しくはこちら

huenica オフィシャルサイト。



昨日ライブに来て下さった皆さん有り難うございました!
昨日は中目黒OPPS!huenica。
トミタショウゴさんと初めてご一緒させて頂きました!
本当に感謝の一日でした。


そして、サチコライブがいよいよ明日に差し迫ってきました。


存分に弾き語るワンマンは、明日で六回目なのですがここ数回ほんとに心休まらぬ企画が続いてて。。

前回は自分の歌を一曲もやらないカバーワンマン。
その前は終わりがいつくるか分からないオールリクエストワンマン。
その前がマーキーから譲り受けたCPを里帰りさせるワンマン。
その前が秋田の郷土料理だまっこ鍋を振る舞うワンマン。
そして一回目はシードシップで、昼夜2部公演の、記念すべきワンマンで、、、

思い起こせばどれも本当にその時やりたいと思ったことをしていて、本当に楽しくて、そして毎回楽しみに駆けつけてくれる人達とは伊藤サチコの音楽ってこうだねとかああだね、とか、言葉なくとも語り合える場でもあり、
本当にゆるやかにずっと続けていけそうな企画です。

今回は、未発表曲を中心にしたワンマンを考えていて、


これはhuenicaの活動から影響を受けた部分もあるのだけど、

その時、手渡したい!と思える作品も一緒に作ってしまおう。と、
伊藤サチコとしては初めての完全自主制作の手作り音源を会場にて発売することに。


内容はみなさん知っての通り、
先日実家のある秋田にツアーとキャンペーンで滞在したとき実家のピアノを使ってレコーディングしたものです。

選曲は、明るくて、秋田にいた頃の
キラキラした、怖いもの知らずで適当で、とても無敵だった伊藤サチコの面影がたっぷり入っていて面白いです!

早く聞かせたい。
明日、手渡したい!

是非、もう少しご予約大丈夫なので、チケットご希望あれば

ticket@ito-sachiko.com
までメールでご連絡下さいね。

もちろん引き続きライブ会場で販売しますので明日来れない人もいつかゲットしてください!

そして、手作り音源なのでもちろんジャケットも手作り!!!!

今回どんなものになったか、、、
ちらっとみてもらおうと思います。

ダララララ、、、

ドン!!





((((;゚Д゚)))))))

これはダサすぎて私も売りたくならないわ!!!!!


気を取り直して。

ダラララララララ、、、、

バン!!!




こんなですーーー!
かわいらしいでしょう!

こんな風に田んぼにピアノおいて歌ってみたいわぁ。。


ライブの詳細はこちらです。


2014年6月22日(日) 高田馬場・四谷天窓.comfort

「伊藤サチコ、存分に弾き語るワンマン。vol.6」
〜未発表大発表。秘密のレコ発?〜
IMG_0555.JPGopen 18:00 / start 18:30
ticket 前売り 3,000円 / 当日 3,500円(共に1drink別途)

ぜひ、楽しみに駆けつけて下さい!!

サチコより


追伸


そのあとのスケジュールは
待ちに待ったヒグチアイ×huenica 北関東、上信越の旅が始まります。



ツアーと別口で、

6/28に群馬のオシャレなカフェでhuenicaのスペシャルライブ(限定20名様)があります。こちらは、フエニカサイドでは予約受け付けていませんので、カフェの方にご予約お願いします!

6月28日(土) 群馬 大泉 cafe ひびきや

cafe ひびきや & HAIR SALON olive Presents
「huenica”あざやかなとうめい”リリースツアー」

open 17:00 / start 17:30
料金 : 2000円 ( おやつ+1ドリンク付 )
※ 20組限定
ご予約はこちらまで

cafe ひびきや
0276-55-8859
http://hibikiya.petit.cc/

HAIR SALON olive
0276-63-7676
http://www.hairsalon-olive.com/


7/5に大宮のモアレコードでhuenicaと白波多カミンさんのインストアライブがあるので
(観覧無料!)
そちらもお忘れなくです。


ちなみにモアレコードでCDかグッツお買い上げ下さった方に、荒井良二さんが書き下ろしてくれたイラストの、私が一番気に入っている絵のポストカードをプレゼントします。

詳しくは

huenica.com

で詳細ご確認下さい!




伊藤サチコライブはこちらでチェック

ito-sachiko.com

昨日いわきから東京に帰って来ました。
また色んなことを吸収できた最高の二日間だったのですが、

まずは14日のLIVEのことから!

いわきの、ダイスケワナゴーさんから随分前からお誘い頂いていた企画でした。
関西の男女ユニットで、チャー絆という2人組がいるのですが、
チャー絆とhuenicaを一緒に見せたい!
と、言って下さったのです。

やはりご縁あってか、この日を待たずしてチャー絆とはひたちの小川屋で共演させて頂く機会があり、

その日ぶりの2度目の再会となりました。

すごく嬉しかった!

この日のイベントを楽しみに駆けつけて下さったお客さんでいっぱいのバロウズ。
たくさんのお客さんの前で演奏できて、幸せでした。
ワナゴーさん本当にありがとう!!



タニイダイスケワナゴーもかなり良かったw

そして打ち上げも大人数、仕事を終えて打ち上げだけ駆けつけてくれた人も多数。



huenicaのあざやかなとうめいレコーディングエンジニアの新妻さんも、忙しい中顔出してくれてやっと発売後に会えたー!!!

もう、アルバムの事では話したい事があり過ぎて逆にバンジージャンプの話をしたよ!

そして翌日、huenicaに多くの出会いやチャンスを与え続けてくれている大切な存在であり、huenicaが最も敬愛するフォークシンガーでもある、ソニック店長の三ケ田さんと、これまた大好きな三ケ田ファミリーと、
そしてこの日初めてお会い出来た幡ヶ谷再生大学のゆかりさんと、

有機栽培で丁寧に愛情込めて野菜や穀物や卵など作っている「生木場ファーム」を見学させて頂きました。





緑豊かで気持ちいい農場。ほんとに優しい空気に包まれていて、時間を忘れて三ケ田家のこーちゃん達と遊びまわってしまいました。

こだわって作られた肥料はまさに土の上で息をしておりました。
体温のように熱を発し、その土を触るだけでもワクワク。すごく手間がかかるけど、美味しいもの、安全なものを食べる人の喜ぶ顔を想像しながら一生懸命作ってくれてるんだなと思うと、とても感動。

また遊びに行きたいです!

そのあとは、先月森フェスでもお世話になった田人のmomo cafeへ!

ももさん、のりえさんは前日LIVEにも来てくれてたのです!

また来ちゃいました!

モモカフェの隣のカレー屋さんでカレーを食べて、
その後、時間の森フェスが開催される会場の 廃校を下見に行きました。



ここがまた、想像していた以上に素敵な雰囲気で、まさに映画みたいな世界。めちゃくちゃ良かった。

ここでLIVEかーと考えるとこれまた胸がぞくぞくしてしまいました。

8/24に田人の森フェス開催!
huenicaも出演しますよー!\(^o^)/

そして、夕方に幡ヶ谷再生大学のゆかりさんとお別れ。本当に素敵な方でした。
いわきにてお会い出来たのがすごく嬉しかったです!

そして三ケ田家にお泊りさせてもらい、夜もひよりちゃんとこーちゃんとたくさん喋って、笑って、すんごい楽しかった!

夜には、虫唾が走るの淳二君も来てくれて、みんなで布団に寝転んでこーちゃんとひよりちゃんを寝かす為にひそひそ、クスクス適当すぎるお話を即興で読んだり、寝たふりをしたり、一番最初に本当に寝た大人がいたり(榎本)、もうすぐ寝る!という瞬間に三ケ田さんが仕事終わりに帰って来てまたクスクスと。

家族団欒の幸せな時間を体験させてもらえて、
心の底から癒されました。
家族っていいなぁー、って思ったよ。
(=´∀`)人(´∀`=)

子供が眠ったら大人の時間。
huenicaのLIVEにいつも来てくれるワカマツ君という方が、(めちゃめちゃ日本酒に詳しい)
以前いわきで私達がアルバムのミックスをしている時に駆けつけてくれて、「huenicaの音をイメージした日本酒なので完成の暁には祝い酒にして下さい」と粋な事を言ってプレゼントしてくれたお酒があったのですが、

リリース後もずっとそのお酒を開けるタイミングを探していて、

まさにhuenicaといわきを結びつけてくれた三ケ田さんと過ごす今がタイミングだろ!と思い、
ありがたく、祝い酒をあけさせて頂きました!!
ワカマツ君、いつもありがとう!
とにかく、美味しいお酒だった!
huenicaの音こんな感じかー!



この二日間で吸収したのはなんだろ、
幸せ という感情だなぁ。
いわきに行くと、いつも幸せという感情を持ち帰っている気がする。

だからいわきでLIVEする時は、
幸せな音を出せると、みんなに気持ちのお返しが出来るようになる。

huenicaは与えられるものが多すぎるくらいだから、これからもLIVEでそれを返し続けていけたらいいなと思う。

そんないわきでの二日間でした!

次に行くのはまたすぐ。
8月に、東北ライブハウス大作戦のツアーでお邪魔します!


2014年8月9日(土)
いわき CLUB SONIC iwaki

ブルーレジスタンス&クラブソニックいわき共同企画
「涼歌吟醸」
withホリエアツシ いわき編

前売り¥2,000+d / 当日¥2,500+d
OPEN 18:00 / START 18:30
出演:
ホリエアツシ(STRAIGHTENTR,ent)
huenica
ミーワムーラ
虫唾が走る


予約 ticket@huenica.com

2日目の石巻はこちら。

2014年8月10日(日)
石巻BLUE RESISTANCE

ブルーレジスタンス&クラブソニックいわき共同企画
「涼歌吟醸」
withホリエアツシ 石巻編

ACT:ホリエアツシ、huenica、ending note、LIBOO

OPEN 18:00 / START 18:30
adv¥2000+d / door¥2500+d
6/21(土)10時〜チケット発売


そして、東京のみなさんも、huenicaライブぜひ待ってます。

6/20(金)に中目黒OPPS!でLIVEです。
トミタショーゴさんとツーマン。
huenicaは最初に演奏します!

7/7(月)新代田クロッシングで、
ヒグチアイとhuenicaのツーマン!
ヒグチアイちゃんとは今月末から北関東、上信越をまわります。そのツアーのファイナル!絶対オススメなので予約お忘れなく!

そして、
8/8(金)に、下北沢のSEED SHIPで、
な、な、なんとhuenicaどえらい好きな大先輩、「今西太一と木村ゆか」とのツーマンです。
この日、もー本当に本当に来て下さい!めちゃくちゃ、見てもらいたいです。


都内のイベントはその3つ。
出来れば全部来てもらいたーい!!!


そして伊藤サチコソロライブも、お忘れなく!!!

6/22(日)四谷天窓.comfort
で弾き語りワンマンライブ。この日に会場限定の手作り新音源発売します。
予約いい感じになって来てますがまだ、受け付けしますのでお待ちしております。

詳しくはホームページをみてね!
ito-sachiko.com

フエニカのツアースケジュールはこちらから!!
huenica.com



では、次のフエニカLIVE
中目黒OPPS!でお会いしましょうっ!


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Recommend

あざやかなとうめい
あざやかなとうめい (JUGEMレビュー »)
huenica
huenica 1st.album
「あざやかなとうめい」
自宅録音に加え、福島県いわき市のCLUB SONIC iwakiでも録音。
録音とミックスをいわき市のNomadic Recordsにて行い、旅から生まれたアルバムの意味合いを更に濃くした作品。
ゲストになかじまはじめ(drums)村重光敏(guitar from ミーワムーラ)が参加。
ジャケットのイラストはhuenicaがリスペクトする日本を代表する絵本作家、荒井良二が担当。

Recommend

時の芸術
時の芸術 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ
2012年8月8日リリースの最新アルバム 通常版
時間を使った芸術作品です。こだわりと音楽愛を十分に注いだ一枚。全11曲入り

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

さようなら、木
さようなら、木 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ, 鈴木“RIKACHAN”徹, 棚谷祐一
デビューアルバム。
誰もが忘れてしまいそうなふとした瞬間を切り取り、提示した11曲を収録。

Recommend

僕の場所
僕の場所 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ, 十川知司, 皆川真人, 上田ケンジ, シンナーズ
広島の原爆ドームを見て作った「僕の場所」や、永遠の愛をテーマに考えた「赤い魚」。いつか訪れる大切な人との別れを想う「春の道」など、メッセージを込めた8曲を収録。

Recommend

三日月の夜
三日月の夜 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ
3rdアルバム。手に取るような感情描写で、等身大の日常を綴る全8曲入りアルバム。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 秋から冬へと。
  • 6月〜7月の日記
    祐太
  • 春を満喫しております。
    吉田 祐太
  • 成人の日おめでとう!
    吉田 祐太
  • ホシカワカフェLIVE、ありがとうございました!
    吉田祐太
  • 昨日までのLIVEとあさってからのツアー。
    サチコ
  • まこっちゃんwedding
    サチコ
  • まこっちゃんwedding
    吉田祐太
  • 東北ツアーから帰りました其の2
    たろう
  • 昨日までのLIVEとあさってからのツアー。
    まこつ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM