気がつけば夏も終わってしまうではないか!

Blogは、7月のヤスオバーガー号夏のおんがく漂流記の途中でとまっていましたが、無事船は旅を終え

素晴らしい出会いに胸が躍る日々でした。










写真は思い出を閉じ込めてくれるね。

huenicaは昨日岡山から帰ってきて、
ツアーを一緒にまわってもらってる井上ヤスオバーガーさんのうちに泊まってます。

京都、、というとわてみたいな東北生まれの身からしたら憧れの土地。
見るもの全てに京都を感じて興奮してしまいます。


そんな京都にて、美味しいごはんをご馳走になり、夜は近くの銭湯に行くことに。


近くの銭湯がまじ歴史的建造物でほんっとびっくりなんですけど。


ここ 日の出屋は、昭和3年に建てられ建物がそのまま残っている銭湯で、
映画にもつかわれてるみたい。

レトロな木の棚だったり、ドライヤー椅子だったりが当時のまま。

とにかくたまりませんでした。
また来たい!

そして風呂上がりに、チャリでバーガーさんを追いかけて京都の街を駆け抜けるhuenica。

気持ち良いーー!!

さすが京都の町並み。ふとした信号待ちがこの景色。



ああ〜

お母さんお父さんを連れて来たいなあ。

本当にバーガーさんありがとう。


明日はhuenicaで大阪へ。
心斎橋でLIVEです!!!

7月16日(水)大阪・心斎橋 酔夏男

『huenica あざやかなとうめいリリースツアー』

出演:huenica、岩瀬敬吾、yumemiflower

open 18:30 / start 19:00
前売り2500円 / 当日 3000円(+1ドリンク)

予約メールアドレス→ticket@huenica.com

予約お待ちしています(*?-?*)



昨日から始まったこちらのツアー!


京都を代表するシンガーソングライター、井上ヤスオバーガーさんに色んな行ったこと無い場所ばかり連れていってもらいます。

ドキドキしますがずっと行きたかった西方面、良き出会いを求めてがんばってきます!

そして旅をご一緒させていただくのが、元プロペラのThe ゆうたろうさん!
(羽原裕太郎/from.The YUTARO Band)

昨日は初日で、ゆうたろうさんの住む街、岡山のデスペラードという場所でライブさせていただきました!!

オープニングアクトのpesmiさんも、
The ゆうたろうでドラムとカホンで参加されていたヒデさんも本当にありがとうございました!



ゆうたろうさんのライブはとにかく凄くハッピーだった!


そして美味しすぎた岡山。

かつ丼が有名だと聞いて、
バーガーさんもいつも岡山来ると絶対食べたい大好きな店 つれてってくれた。
そしたら、今まで食べたことが無いかつ丼だった!
ソースカツ丼とは、似て否なるもの。
いつも食べてるかつ丼とは全然別もの。

美味しすぎた。



我慢出来ず食べかけ撮影。

その日は、ゆうたろうさんの家にお世話になりました。
朝方まで殿方たちはサッカーを見ながらたまに眠くて気絶したりしながら朝を迎えたみたいです。

夏休みみたいで最高でした。
ネパールのスープカレーも最高でした。
今まで食べたことない美味しいカレーでした。


岡山は、はじめてがたくさんのまちでした。

本当にこれて良かった。
初日、岡山デスペラード


これからいったん、京都に戻ります。

そして16日はhuenicaだけて大阪へ。
大好きな よかにせ でLIVE。
なんと岩瀬敬吾君と一緒だから、めちゃくちゃ嬉しいです。

敬吾君とも、東北をながく旅したツアーがとても良い思い出として残っています。
ぜひ、よかにせご予約お願いいたしますー!!!


7月16日(水)大阪・心斎橋 酔夏男

『huenica あざやかなとうめいリリースツアー』

出演:huenica、岩瀬敬吾、yumemiflower
open 18:30 / start 19:00
前売り2500円 / 当日 3000円(+1ドリンク)

予約メールアドレス→ticket@huenica.com





7月17日(木)広島 福山 Sunny's Rock

『井上ヤスオバーガー号・夏のおんがく漂流記
〜井上ヤスオバーガーとhuenicaとThe ゆうたろう〜』

OPEN 18:00 / START 19:30
料金 1500円+1drink付き

出演:井上ヤスオバーガー / huenica / The ゆうたろう(羽原裕太郎/from.The YUTARO Band、プロペラ) / and more...


7月18日(金) 香川 高松 Bar RUFFHOUSE

『井上ヤスオバーガー号・夏のおんがく漂流記
〜井上ヤスオバーガーとhuenicaとThe ゆうたろう〜』

開場19:00 / 開演19:30
前売 2000円 / 当日2500円(1オーダー別途)
出演:井上ヤスオバーガー / huenica /The ゆうたろう(羽原裕太郎/from.The YUTARO Band、プロペラ) / and more...


7月19日(土) 高知 高知 Bar Salvador

『井上ヤスオバーガー号・夏のおんがく漂流記
〜井上ヤスオバーガーとhuenicaとThe ゆうたろう〜』

開場19:30 / 開演20:00
料金 2000円(1drink別途)
出演:井上ヤスオバーガー / huenica / The ゆうたろう(羽原裕太郎/from.The YUTARO Band、プロペラ) / (O.A)ピエール西野 / うめだばし花子


7月20日(日)愛媛 四国中央 9th Club

『井上ヤスオバーガー号・夏のおんがく漂流記
〜井上ヤスオバーガーとhuenicaとThe ゆうたろう〜』

開演19:00 / 開場19:30
前売3000円 / 当日3500円(1drink付き)
出演:井上ヤスオバーガー / huenica / The ゆうたろう(羽原裕太郎/from.The YUTARO Band、プロペラ) / 馬之助 / and more...


7月21日(月祝) 愛媛 松山 スタジオOWL

『井上ヤスオバーガー号・夏のおんがく漂流記
〜井上ヤスオバーガーとhuenicaとThe ゆうたろう〜』

開場18:00 / 開演18:30
料金 2500円 / 3000円(1drink付き)
出演:井上ヤスオバーガー / huenica / The ゆうたろう(羽原裕太郎/from.The YUTARO Band、プロペラ) / (O.A)kicolish&つるはし

すべてのライブの、予約メールアドレスはこちらへ!

→ticket@huenica.com

ツイッターでもお気軽に!

琵琶湖の美しさは不思議だ。

まるで海のような広さで、
他では味わえない落ち着きと、
ゆっくりしてね、と波打ち際で話しかけられているような優しい音に

いつもほっとするし、
なんて美しい水だろうと安心する。

ほんとにいいところ、滋賀。


どこにいても琵琶湖につつまれている滋賀にて、高島という街にはじめて遊びに行きました。
古き良き時代をそのまま閉じ込めたような景色も多い、それはそれは美しい場所でした。


カフェアリビオも、昔お醤油を作っていたという蔵を使ったカフェで、入り口付近には気でできたかっこいい水車があり、水の音がずっと耳に心地よく流れてました。

huenica、ちょっと遅刻してアセアセして向かったのですが到着したらこんな風に、今西太一さんに出迎えられて



一気にほっとしてしまいました(*?-?*)

そして、着いてすぐにかき氷をいただきました!!マンゴーの!


とても美味しくて、びっくり!

この日はずーーっとこんな気持ち良い時間のままにライブがはじまって、

さいしょのコタイチ、
そして初めましての 田中雅紀さん(めちゃめちゃ良かったー)
で大盛り上がりでした。

huenicaはまた素敵な人らにかこまれて、いつものように歌わせてもらいました。

そして最後に、今西太一さん。

もう、大先輩で大尊敬してる人です。
ライブがはんぱなくカッコ良くて、
本当にどうにかなりそうなくらい感動しました。

太一さんが、もうずーーっとやり続けて来たことが全て表れているLIVE。
命を魅せてるって感じでさ!
そんで、
足の爪から髪の毛の先までの全てを、今むきあっている私たちに捧げてくれてるのが分かって、
とにかくすごいの一言。

大人が楽しむエンターテイメント、だな。お父さんやお母さんと一緒に太一さんの歌を聴けたらどんなに楽しいだろうって思います。

いつかそんなプレゼントを両親にしたいな。

自動車工場で働いていた父に、
スカイライン 生で聞かせたいな。
田んぼで一生懸命野良仕事をしながら育ててくれた母に、昨日太一さんがカバーした よいとまけのうたも聞かせたいな。

そんな事を思いながら、

うん、そんなんじゃいかんな!!
自分たちがそんな歌をうたわなくちゃ!

と、太一さんのツッコミが来る前にハッと思い直したりと。

太一さんと、
AKIRAさんの二人に出会えたことは本当に幸せだったなーと思う!!



出会えたきっかけはいわきのミーワムーラだし、

ミーワムーラに出会えたきっかけは三ケ田さんだし、

色々とつながって遡って

最終的に、この世に生まれさせてくれた父と母に感謝した。


琵琶湖の奥深く優しく、押し付けがましくない豊かな景色に

ついそんなことばかり思ってしまう私でした。

本当に滋賀 高島 の アリビオのみなさまも、お越しいただいたみなさまも、
太一さん、コタイチさん、
田中君、ありがとうございました!



アリビオ
滋賀県高島市勝野1320

ぜひ一度足を運んでみては!!




9/20に、なななんとhuenica、また滋賀高島アリビオでLIVE決定しています!

その日は…
ミーワムーラ
huenica
AKIRA×AKIRA

のスペシャルなライブです!
わーい\(^o^)/

一日あけて、
huenicaインストアライブ。
大宮モアレコードでした。

伊藤サチコの時の芸術というアルバムの時にも大変お世話になっていて、

またhuenicaでもこうして関わることができてとてもありがたいです。

この日ははじめましての
白波多カミンさんとご一緒でした。

可愛い容姿とうらはらに、斜めな視点の毒のある歌詞が、本当に素敵でした。

この人は普段こんなことを考えて生きてるんだな、って分かる人と出会えると本当にラッキーと思うし、また会いたいと思うなぁー。

音楽ってとても不思議なツールだなぁー。

むかし吹奏楽の顧問の先生に、

自分の音を聴かれるのは、パンツの中身を見せるのと同じくらい恥ずかしい事なんだから適当な音出すなっ!!!

って超おこられたことあるけど、
まさにそんな感じが最近になって分かるようになってきた。

話が脱線しましたが、モアレコードは相変わらずオシャレ空間で、ほんといいCDやレコード、雑貨にかこまれてLIVEするのがたまらなく楽しい。





また行きたいです!!

聴いて下さったみなさま、
モアレコードのみなさま本当にありがとうございました!


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Recommend

あざやかなとうめい
あざやかなとうめい (JUGEMレビュー »)
huenica
huenica 1st.album
「あざやかなとうめい」
自宅録音に加え、福島県いわき市のCLUB SONIC iwakiでも録音。
録音とミックスをいわき市のNomadic Recordsにて行い、旅から生まれたアルバムの意味合いを更に濃くした作品。
ゲストになかじまはじめ(drums)村重光敏(guitar from ミーワムーラ)が参加。
ジャケットのイラストはhuenicaがリスペクトする日本を代表する絵本作家、荒井良二が担当。

Recommend

時の芸術
時の芸術 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ
2012年8月8日リリースの最新アルバム 通常版
時間を使った芸術作品です。こだわりと音楽愛を十分に注いだ一枚。全11曲入り

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

さようなら、木
さようなら、木 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ, 鈴木“RIKACHAN”徹, 棚谷祐一
デビューアルバム。
誰もが忘れてしまいそうなふとした瞬間を切り取り、提示した11曲を収録。

Recommend

僕の場所
僕の場所 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ, 十川知司, 皆川真人, 上田ケンジ, シンナーズ
広島の原爆ドームを見て作った「僕の場所」や、永遠の愛をテーマに考えた「赤い魚」。いつか訪れる大切な人との別れを想う「春の道」など、メッセージを込めた8曲を収録。

Recommend

三日月の夜
三日月の夜 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ
3rdアルバム。手に取るような感情描写で、等身大の日常を綴る全8曲入りアルバム。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 秋から冬へと。
  • 6月〜7月の日記
    祐太
  • 春を満喫しております。
    吉田 祐太
  • 成人の日おめでとう!
    吉田 祐太
  • ホシカワカフェLIVE、ありがとうございました!
    吉田祐太
  • 昨日までのLIVEとあさってからのツアー。
    サチコ
  • まこっちゃんwedding
    サチコ
  • まこっちゃんwedding
    吉田祐太
  • 東北ツアーから帰りました其の2
    たろう
  • 昨日までのLIVEとあさってからのツアー。
    まこつ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM