あんなに楽しみにしてた新曲と新米の咀嚼2016 

第一発目の幡ヶ谷36°5でのワンマンライブが無事終わりました!

 

 

沢山来て下さって嬉しかったです!(涙)

満席!

 

そして、ワタクシの実家のあきたこまちも

5kg以上持って行ったのですが全部なくなりました!笑

 

去年と同様、815のぶさんと、料理人のTACTと一緒にフードどうしようかっていう相談を

だいぶ前からしていたんだけど、

(前回はみんなで築地に買い出しに行って、たらをメインで買いました。)

 

今回は815のぶさんが、huenica自宅にレコーディングの為定期的に来てたので、

一緒に過ごしながら何となく、青森の市場から取り寄せようという話になって、

のぶさんが注文してくれた「あんこう」と、「やりいか」と、

「あぶらめ」(秋田の人は「あぶらこ」って呼ぶね、全国的にアイナメの事。)

それが今良いのが入っているという事だったのでそちらを送って頂き、

 

私の実家秋田の男鹿からは

「ぎばさ」「筋子」「いぶりがっこ」「はたはた寿司」

(こうして書くと、なんて米にあうものばかりが名産なんだ〜〜)

 

そして榎本くんの地元、野菜の美味しい埼玉県北からは、

「深谷ねぎ」「しいたけ」「秩父こんにゃく」「ごぼう」「生みたて卵」

 

それを持ち寄って挑みました。もう完璧。。。

 

TACTがこしらえたメニューは、

 

☆秋田なまはげ盛り[ハタハタ寿司/ギバサ/筋子/いぶりがっこ盛り合わせ]

 

※久乃さ〜ん、写真もらうね!!

 

☆いぶりがっこのクリームチーズ和え

 

 

☆アンコウ唐揚げ

☆アンコウあら汁

☆アンコウ肝

 

 

☆あぶらめの海の見えるお刺身

☆あぶらめの星になれるのかソテー

 

☆やりいか味噌和え

 

☆深谷グリル[深谷ネギと椎茸のグリル]

☆秩父こんにゃくと新ゴボウのきんぴら

☆おばけ椎茸の肉づめ

☆大王椎茸焼き

☆THEオムレツ

 

以上13種。

半分以上売り切れになってましたし、

ありえないオーダー数だったみたいで、

また去年のフエニカワンマンに続き、お店のフード売り上げ記録を新たに更新したそうですっ!!(拍手)

 

お米が無料で食べ放題だったから、

ライブ中も「おかわり!!」の手が伸びているのを見て幸せになりました。

 

本当に、同じテーブルで食卓を囲んでいるような温かさ。

私の思う36°5のイメージはこれなんです!

 

のぶさん、ううみちゃん、ひろし店長、そして沢山料理を作ってくれたTACTはもう家族みたいな存在。

何か辛い事があっても、きっとここに来てみんなで笑い合えれば元気になれる、お家だと思ってる。

 

そしてライブでは新曲も披露しました!!

 

やっと出てきたメロディーに言葉をのせる作業が大変で、本番ギリギリまで制作してたんだけど

なんとか形にしてみんなの前で披露できて良かった!

 

窓枠、という曲で、またどんどん変わって行くかもしれないけど

あの場所でみんなに聴いてもらった意味がきっとある、大切な曲になると思うので、

また次回演奏するまで楽しみにしてて下さい!

 

いや〜

まだ楽しさの余韻に浸っています。

 

お客さんがカウンターでお米とお酒を食べながら

「ここは天国か??」とおっしゃって下さったのが凄くうれしかった(´‐` ○)

 

音楽と、

食事と、

会話と、笑顔と。

 

全部あたりまえのモノだけど私にとって一番、大切だ。

 

実家のお母さんも気にしてたみたいで、

「なんとだった〜お客さんいだが〜??」とすぐ翌日に電話掛かって来て、

みんなお米うまかったって行ってくれたよと報告しました。

 

今は稲刈りの方付けも完全に終わり、紅葉を見がてら温泉三昧、

そしてそのまま極寒の冬がやってきて、今年の冬は家で何をして遊ぼうかと悩んでいる様子でした。

一年の中の、ようやくのお休みなんですね。

 

昔の、農家の人達はそうやって冬になると手仕事をしたり、絵を描いたり、

工芸品を作ったりして過ごした人が沢山いたそうです。

きっと感受性も表現力も、誰よりも豊かで、

毎日空や森や虫や動物や風や草花などと会話しながら

イメージをいつも沸かせているんだろうな。

 

変わらず日々音楽の旅が続くフエニカは早く春になればいいな〜と思っています。

春と秋は、旅を長くお休みしてお手伝いにいけるからです。

 

来年はもっともっと沢山自然と触れ合って、お米作りのお手伝いも頑張りたいなぁ!

 

以上、ワンマンのお礼でした。

 

今月23日に第二弾がありますよ!

 

福島県郡山市で!!

 

ぜひ、お越し下さいヽ(*^∇^*)ノ*:・'゚

 

2016年11月23日(祝・水)

郡山・PEAKACTION

 

huenica単独公演
「新曲と新米の咀嚼 2016」

 

 

出演:huenica
なかじまはじめ(ドラム)
他、豪華ゲストあり!

小料理:酒場マチルダ

open 18:00 / start 19:00
前売り 3,000円 / 当日 3,500円(drink別)

〈オリジナルフード、ふるまい米あり!(あきたこまち新米)〉

チケット予約→ticket@huenica.com

 

豪華ゲストが誰なのかも、、、そろそろお知らせしないといけないです。

たのしみにしてね!!!

 

 

http://huenica.com

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.ito-sachiko.com/trackback/1245753

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

あざやかなとうめい
あざやかなとうめい (JUGEMレビュー »)
huenica
huenica 1st.album
「あざやかなとうめい」
自宅録音に加え、福島県いわき市のCLUB SONIC iwakiでも録音。
録音とミックスをいわき市のNomadic Recordsにて行い、旅から生まれたアルバムの意味合いを更に濃くした作品。
ゲストになかじまはじめ(drums)村重光敏(guitar from ミーワムーラ)が参加。
ジャケットのイラストはhuenicaがリスペクトする日本を代表する絵本作家、荒井良二が担当。

Recommend

時の芸術
時の芸術 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ
2012年8月8日リリースの最新アルバム 通常版
時間を使った芸術作品です。こだわりと音楽愛を十分に注いだ一枚。全11曲入り

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

さようなら、木
さようなら、木 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ, 鈴木“RIKACHAN”徹, 棚谷祐一
デビューアルバム。
誰もが忘れてしまいそうなふとした瞬間を切り取り、提示した11曲を収録。

Recommend

僕の場所
僕の場所 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ, 十川知司, 皆川真人, 上田ケンジ, シンナーズ
広島の原爆ドームを見て作った「僕の場所」や、永遠の愛をテーマに考えた「赤い魚」。いつか訪れる大切な人との別れを想う「春の道」など、メッセージを込めた8曲を収録。

Recommend

三日月の夜
三日月の夜 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ
3rdアルバム。手に取るような感情描写で、等身大の日常を綴る全8曲入りアルバム。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 秋から冬へと。
  • 6月〜7月の日記
    祐太
  • 春を満喫しております。
    吉田 祐太
  • 成人の日おめでとう!
    吉田 祐太
  • ホシカワカフェLIVE、ありがとうございました!
    吉田祐太
  • 昨日までのLIVEとあさってからのツアー。
    サチコ
  • まこっちゃんwedding
    サチコ
  • まこっちゃんwedding
    吉田祐太
  • 東北ツアーから帰りました其の2
    たろう
  • 昨日までのLIVEとあさってからのツアー。
    まこつ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM