私にも20歳の頃がありました!と照れながら言えるほど実は中身はちっとも大人になれていない私です。(ー ー;)

が、20歳になる前の高校生の時に、大人になることへの焦りを歌にして、自分の殻を割ることに夢中だった自分が今も歌詞になって私に伝えてくれます。
ちょうど20歳の時にレコーディングして発売した《心の扉》で、
「大人になるってことは、それほど遠い話じゃなさそうだよ。夢を追い続けた旅人はやがて、鮮やかに、涙ぐみながら、夢を描き出すだろう。」
ってまさに大人になって、旅人のような日々を過ごし、夢を描き出そうともがきながらも絵筆を握る(楽器)そのままのことをしている現在の私に気づいてハッとしたよ。

ーうん、いろんな生き方の中から今を選んだ勇気ある自分にお礼を言わなくちゃ。ガンバロウ!

そんでもって本日伊藤サチコLIVE!
伊藤サチコはなんと新年一発目でバンド編成です!
ドラムなかじまはじめ
ギター榎本聖貴
鍵盤と歌 伊藤サチコでお届けします!



場所は赤坂グラフィティ。
開場18:00 開演18:30

伊藤サチコ/斉藤麻里/飯田舞/unconditional love
前2,500円/当3,000円(d別)

ご予約は
ticket@ito-sachiko.com

Comment
サチコさん。明けましておめでとうございます。サチコさんもお体調不良に気を付けて下さい。本年も宜しくお願いをします。
  • 吉田 祐太
  • 2015/01/13 00:20





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.ito-sachiko.com/trackback/1245739

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

あざやかなとうめい
あざやかなとうめい (JUGEMレビュー »)
huenica
huenica 1st.album
「あざやかなとうめい」
自宅録音に加え、福島県いわき市のCLUB SONIC iwakiでも録音。
録音とミックスをいわき市のNomadic Recordsにて行い、旅から生まれたアルバムの意味合いを更に濃くした作品。
ゲストになかじまはじめ(drums)村重光敏(guitar from ミーワムーラ)が参加。
ジャケットのイラストはhuenicaがリスペクトする日本を代表する絵本作家、荒井良二が担当。

Recommend

時の芸術
時の芸術 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ
2012年8月8日リリースの最新アルバム 通常版
時間を使った芸術作品です。こだわりと音楽愛を十分に注いだ一枚。全11曲入り

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

さようなら、木
さようなら、木 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ, 鈴木“RIKACHAN”徹, 棚谷祐一
デビューアルバム。
誰もが忘れてしまいそうなふとした瞬間を切り取り、提示した11曲を収録。

Recommend

僕の場所
僕の場所 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ, 十川知司, 皆川真人, 上田ケンジ, シンナーズ
広島の原爆ドームを見て作った「僕の場所」や、永遠の愛をテーマに考えた「赤い魚」。いつか訪れる大切な人との別れを想う「春の道」など、メッセージを込めた8曲を収録。

Recommend

三日月の夜
三日月の夜 (JUGEMレビュー »)
伊藤サチコ
3rdアルバム。手に取るような感情描写で、等身大の日常を綴る全8曲入りアルバム。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 秋から冬へと。
  • 6月〜7月の日記
    祐太
  • 春を満喫しております。
    吉田 祐太
  • 成人の日おめでとう!
    吉田 祐太
  • ホシカワカフェLIVE、ありがとうございました!
    吉田祐太
  • 昨日までのLIVEとあさってからのツアー。
    サチコ
  • まこっちゃんwedding
    サチコ
  • まこっちゃんwedding
    吉田祐太
  • 東北ツアーから帰りました其の2
    たろう
  • 昨日までのLIVEとあさってからのツアー。
    まこつ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM